スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙

今日は衆議院選挙と裁判官国民審査の日ですね。

ペンタくんも選挙公報読みながら悩んでます(?)
選挙

自ら近づいて、ビロードのような毛を弟に触らせてくれる優しいペンタ兄さん。

弟、毛だらけになった体をコロコロされるのもひっくるめて大喜び〜。
スポンサーサイト

マイブーム

ほぼ四季報並みの更新頻度ですね。反省。

ペンタくんは、この間に1歳になり、ちょっと大人っぽくなりました。
いつもは弟に遠慮して、まったり大人しいペンタくん。
優しくて空気の読める賢い子なんです(親バカ)

時には、かまってちゃんに変身して追いかけっこをせがんできますが。

そんなペンタくんの最近のマイブーム。

トイレに入ろうとすると何やら気配が。
IMGP9181_convert_20121212121812.jpg

そして水洗の音と共に猛ダッシュ。
IMGP9186_convert_20121212122106.jpg

一心不乱に、のむのむ。
IMGP9198_convert_20121212122417.jpg

なぜかしらん。
直飲みしてる分減ってるけど、水入れのお水もチャンと飲んでるし。
IMGP9208_convert_20121212122623.jpg
東京から遊びに来てくれた、刺繍作家buanobiの悦ちゃん(3匹のニャンコママ)も奇行に笑ってました。

なんせ楽しそうなので、静観してます。

ペンタくん、弟ができる。

ずいぶんと更新をサボりましたが、この間にペンタくんはお兄さんになりました。

もともとペンタくんはふたり兄妹で、カワイイ妹ちゃん(猫)がいるのですが
先月、我が家に赤ちゃんがやってきて、今度は弟(ヒト)が出来たのでした。

赤ちゃんが大きくなったら、遊んでやってね。
朋&ペンタ
今は、距離感を計りかねているようですが(^^)
たまに近づいてきて、赤ちゃんの足の匂いを嗅いだりしてます。

ペンタくん2号

ペンタクッション
春ですね。
ペンタくんも、ちょっと大きくなりました。
ただいま4.1キロ。

ペンタ&ペンタクッション
ん?


ペンタ&ペンタクッション2
高校の同級生である西イズミさんの本「猫との暮らしを楽しむヒント228」に載ってた「猫形クッション」を参考に、ペンタくん2号を作ってみたのですが・・・。
「不器用である」「無精者である(布プリじゃなくてアイロンプリントにした&縫い方とか雑)」「プリンターの色調子が悪い」という3大敗因により、ビミョーな仕上がりになりました。


猫との暮らしを楽しむヒント228猫との暮らしを楽しむヒント228
(2011/06/21)
西 イズミ

商品詳細を見る

西さんの本、228もネタが書かれてるだけあって面白いし、モデルの猫さんも超カワイイです。
猫飼いの知人へのプレゼントにも使わせてもらってます。

猫飼好五十三疋

日常にかまけて、更新サボってしまいました。

仕事柄、この季節はちょっと忙しいのです。
帰宅してペンタくんと戯れるのが、癒しの時間。
猫暮らしを始めて良かったなぁと、しみじみ思います。

そんな日常で、毎日ニヤニヤ眺めているのがコチラ。
国芳
「猫飼好五十三疋(みょうかいこうごじゅうさんびき)」

江戸時代のポップな浮世絵師、歌川国芳の作品です。
東海道五十三次の各宿場名を、猫になぞらえた駄洒落に文字っています。
大の猫好きだった国芳だけあって、猫の可愛い仕草がたまりません。

この作品に出会ったのは、昨年の大阪市立美術館での歌川国芳展。
物販で手刷りの復刻版を販売していたのですが
「オリジナルでもないのに◯万円かぁ」と躊躇。
しかし、帰省時に東京メトロの車内で歌川国芳展の広告を発見。
これは御縁だと、六本木の森アーツセンターにて購入してしまいました。
額装は、天神橋筋商店街の安くて早くて巧い「ガクブチの大和」で。

鞠子(まりこ)を文字った「張り子」が、ペンタくんに似てるような?
国芳はりこ
可愛い。立ち耳ですが。

当のペンタくんは、今日も元気に走り回ってます。
3.7kgになって、むっくら化けてます。
ペンタ12.3.1
プロフィール

バケペン

Author:バケペン
【ペンタくん】
2011年8月25日生まれ
ブルータビー&ホワイト

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
  
検索フォーム
リンク
バケペンおすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。